↑こちらの写真はオーナー本人です。
蕁麻疹が出て、薬でもなかなか治らない中、温熱治療を、2日間連続で受けた直後、蕁麻疹がひどくなり顔中に広がり、次の日には全てキレイになっていました。

2016年12月に左顔面神経麻痺になり、左目のまぶたが下がってしまいました。 医者からは「治らない」と言われ、2017年1月から温桃院に週1回のペースで通っています。

初めて温熱治療を受けた時「こんなひどい身体の人は見たことがない!」と立石先生に言われましたが、糖尿病、胸膜炎、首と腰のヘルニアなど悪いところをすべて指摘されたのは驚きでした。

痛み止めの薬を注射したり飲んだりした後に温熱治療を受けると、何も言っていないのにそれもすぐ立石先生にはわかってしまいました。 血流の流れを良くし、悪いものを身体に持ち込まないことを教えていただき、玄米などの身体に良い食生活の指導もしてもらいました。

病気になってからの温熱治療よりも、病気にならないために普段から身体のメンテナンスとして温熱治療をすることが1番大切であるといま痛切に思っています。 もっと早くから通っていれば良かった、そして多くの方に温熱治療の良さをお伝えしたいと思っています。

今では、自分用の温熱器とカーボンカバーも購入し、毎朝起きてから自宅でのセルフ温熱ケアも欠かせません。 立石先生、これからもどうぞよろしくお願い致します。

足先が紫色になるほどの冷え性でしたが、施術していただき、温泉にゆっくり浸かった時のようにぐっすり眠れるようになりました。
(38歳 Y.O様 女性)

職業柄、肩こりが悩みでいろいろなマッサージや鍼治療など受けましたが、はっきり言ってこれが今までで一番効果を感じられて感激しています。
(35歳 S.I様 女性)

最初は『熱っ!?』となるもののだんだんと気持ちよくなり、終わった頃には身体全体が軽く、なんだこれは?!不思議と病みつきです。
(32歳 M.S様 女性)

日々の授乳と育児で肩がバキバキだったところを、温熱のおかげで血流の巡りを感じました。マッサージのような揉み返しがないことも感動しました。
(34歳 T.N様 女性)

小顔のエステのジェル温熱は温度が低いので心地よく、すごくリフトアップしてお肌もプルプルになりました。自分でも温熱器を購入し、毎朝やっています。
(28歳 女性)

温熱ケアを受けて、身体のだるさがとれ、仕事がとてもはかどるようになりました。食欲も出てきてしっかり食べられるようになりました。老眼も緩和されて字が読みやすくなりました。
(45歳 K.A様 女性)

powered by crayon(クレヨン)